三重大家さんの会 〜自分のペースで賃貸経営

三重大家さんの会

自分のペースで賃貸経営

三重大家さんの会は三重県の大家さんが情報交換するためのコミュニティサイトです。指導したのは2013年6月、「大家さんによる大家さんのための会」である三重大家さんの会は非営利団体となっており、「自分のペースで賃貸経営」がモットー。設立目的は以下のようになっています。

①賃貸経営について学ぶ場を提供し、よりよい経営ができるようにする。
②大家さんの情報交換できるコミュニティーをつくる。
③賃貸経営に関する最新情報や成功情報を共有する。
④1人で悩まず、心配事や困ったことを、同じ大家さんたちと相談できる会にする。

入会金、年会費はなし(勉強会の会場費、ランチ会等の費用は実費)。会員数は137名となっています(2018年11月29日時点)。一見さんの人、不動産投資・賃貸経営に不慣れな人にも門戸を開いており、参加するにはまずメルマガに登録。すると勉強会の案内などがメールで届くようになります。また、サイトには問い合わせフォームも設けられています。

折に触れ情報をアップデート

三重大家さんの会の活動は主に勉強会。2019年には年11回の勉強会を行いました。勉強会では主に三重県の物件の話題や賃貸状況、賃貸経営をどのように行うかなどを話し合います。開催日は主に土曜日か日曜日で、勉強会終了後は任意参加のランチ会があります。また、不定期のセミナーや専門家による悩み相談会なども開催されています。
サイトを覗くと「予定・お知らせ」や「勉強会の様子」が掲載されており、折に触れ情報をアップデートしていることがわかります。また、Twitterアカウントもあるので活動の状況をリアルタイムに近い形で知ることもできます。2019年10月には名古屋で開催された「大家さんフェスタ」に参加するなど、広報にも力を入れている様子。さらに秘密のFacebookグループも存在しているそうです。

電子書籍も発売中

三重大家さんの会で興味深い活動の一つが、自らKindle(Amazonの電子書籍サービス)を利用して本を出版していることです。現在販売されているのは『地方の大家さんコミュニティーはどんなことをしているのか?』『素人が始める新築戸建不動産投資体験記』の2冊。共に税込300円ですが、Kindle unlimitedの会員になれば0円で読むこともできます。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00