静岡大家の会 〜個人的な活動から始まった大家の会

静岡大家の会

個人的な活動から始まった大家の会

静岡大家の会は「静岡の大家さんの会」ではなく、元々は「静岡大家(サイト「人生を変える不動産投資」の運営者である独立系ファイナンシャルプランナー・古戸賢一氏)」さんが自分のために作った会です。設立の理由は「一プレイヤーとして学ばなければ取り残されるという危機感」であり、一人でも外に学びに出かけていたのですが、次第に仲間を集めるようになったのだとか。以前は無料の大家の会、有料の大家の会を運営しており、有名講師を招いて不動産投資・経営のセミナーを中心に活動していました。有料大家の会のコンセプトは「僕たちだけで勝つ!」というドライなもの。「新興大家である僕らが生き延びて来られたのは負け組がいたからだ」という現状認識の下、クローズドの空間で活動していたそうです。しかし、現実には勉強しない大家さんは勝手に淘汰されていく。ならば会をオープンにしてもっと広く仲間を募っていこうということになり、現在は活動を休止して「危機感を共有できる仲間」を募集している状態です。
会の活動は休止していますが、メルマガは稼働中。「65歳までに1億円をつくる」をキャッチフレーズとするファイナンシャルプランナー・古戸氏による「1億円資産構築法」という入門テキストも無料で配布しています。また、サイト「人生を変える不動産投資」のお問い合わせフォームから質問を送ることも可能です。

大家直営のポータルサイト「静岡大家ネット」

古戸氏が静岡大家の会の会員向けに作った「静岡大家ネット」という賃貸物件情報サイトがあります。これは「ウチコミ」の簡易版とも言える、大家と入居者を結び付けるためのポータルサイト。掲載されているのは静岡県の物件です。ただし、サラリーマン大家の場合は管理会社・仲介会社は欠かせない存在なので、これらの会社を抜いて直接やり取りしようとするものではありません。古戸氏が一次の受付を行い、事前に取り決めた管理会社・仲介会社の営業担当者に取り次ぐことによって仲介手数料ゼロを実現しています。仲介手数料は大家さんが負担し、物件への案内・契約等は担当会社が行う仕組み。初期費用を抑えられるだけでなく、大家さんと直接交渉することも可能となっています。「少しでも入居者に喜んでいただければ幸い」という大家さんが参加するサイトなので、金銭面以外でも入居者には様々なメリットが期待できそうです。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00