しあわせ不動産塾

2007年開講の不動産塾

「しあわせ不動産塾」は名古屋市中区に拠点を置く不動産塾です(運営会社/フロンティアフィールズ株式会社)。オフィシャルサイトを見ると「40代会社員のための不動産投資講座」「サラリーマンが失敗しない最初の一棟目を買えるようにする」「5棟10室事業的規模の物件購入まで徹底フォロー」など、かなり具体的な目標を立てる塾であることがわかります。
塾長の前野君勝さんはフロンティアフィールズ株式会社の代表取締役。伊藤忠ハウジング株式会社で15年勤めた後、不動産コンサルタントとして独立しました。2004年に上場企業からヘッドハンティングを受け不動産流動化事業で活躍し、2007年に「しあわせ不動産塾」を開講。その経験から相続、事業承継、賃貸経営、土地有効活用など幅広い実務にまで精通しており、「しあわせ不動産塾」も多彩なコースを備えています。

充実した不動産投資学習コース

「しあわせ不動産塾」の基本理念は「家族が幸せに暮らして行けるために、必要なだけの資産を形成する不動産投資技術を世の中に普及させること」。運営ポリシーは次の通りです。

  1. 中立公正な講義内容を旨と致します
  2. 自分自身の力で不動産投資を行うための不動産投資技術のご提供
  3. 物件の販売、業者の紹介は一切致しません

10年以上の歴史を積み重ねてきただけあって、「しあわせ不動産塾」のオフィシャルサイトは情報が充実しています。「講座の選び方」などのコーナーも設けられているので、望む情報に素早くアクセスすることができるでしょう。
主な講座は次の通りです。修了後には懇親会も行われています。

  • 3時間集中セミナー(毎月開催)
  • 基礎コース(不動産投資の全体像を学ぶ)
  • 実践コース(具体的なノウハウを学ぶ)

なお、基礎コース、実践コースの講義修了後には講師が実際に購入を検討している物件を用いた「野外実習」も行っています。

上級者に向けたサービスも!

「しあわせ不動産塾」では他にも上級者向けに「しあわせ大家の会」「一棟アパマン専門コース」などを設けています。
「しあわせ大家の会」は「やってみて経験すること」「実践して成果を出すこと」を目的とした会です。入会資格は「実践コース」を修了していること。このため定員は若干名となっており、会費は月額1万円(税別)。その分内容は充実しており、①グループミーティング、②会員限定フォローUPセミナー(毎月1回、懇親会付き)、③フォローメール(無制限)といったサービスを駆使しながら不動産投資を実践していくことになります。フォローUPセミナーの模様はサイト上で随時公開されていますので、どのような内容が講義されているのか概要を知ることができます。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00