大家になる.JP〜大家になるための「3つの要素」から指南

大家になる.JP

「大家になる.JP」は名古屋・中部地方を拠点に大家業を営んでいる人、興味のある人を対象に運営されている仲間作りのサイトです。トップページの冒頭には「家賃収入で経済的な安心を手に入れたい方や空室対策を応援する」と謳われています。

「大家になる.JP」では様々なサービスを展開しているのですが、不動産投資に関心がある人なら「大家になる会」に興味を引かれるのではないでしょうか。「大家になる会」の中心は無料メルマガ。その紹介ページには失敗しない大家さんデビューのために次の3つの要素を挙げています。

  1. 物件を判定するための基本的知識を学ぶこと
  2. いろいろな成功事例を学ぶこと
  3. 相談できる第三者を持つこと

①に関しては「不動産実務検定」を学ぶことを推奨しています。不動産実務検定とは一般財団法人日本不動産コミュニティー(J-REC)が認定する日本初の不動産投資専門資格。最高資格であるマスターに合格すると「J-REC公認不動産コンサルタント」に認定され、インストラクターとして活躍することもできるようになります。

②に関しては年に数回セミナーを行っており、「成幸大家」(「成功」ではない)「有名大家」「サポート事業者」「各種専門家」から学ぶことができます。

そして③に関して役に立つのが「大家になる会」です。「大家になる会」に入って勉強会や懇親会に参加すれば、税理士や弁護士などの士業、工事・電気・IT・保険などのスペシャリストと接点を持つことができます。無料メルマガだけでなく別途相談すれば専属支援を受けることも可能です。

単なる大家さんの集まりを超えた多彩なサービス

「大家になる.JP」の運営は名古屋市の良質計画合同会社が手掛けており、代表社員の成田勉さんは『高校中退父さんのみるみるお金が増える不動産投資の授業』の著作がある現役の大家さんでもあります。

「大家になる.JP」では「不動産コンサルティング」「不動産投資家育成協会ベーシックコース」「不動産活用スキーム」「大家さんTV」など様々なサービスを行っており、過去に行ったセミナーを動画で見ることもできます。また、「災害時に携帯バッテリーにもなる激安モバイルWi-Fiルーター」の販売やオーバーホール・エアコンが破格で手に入るクーポンなども取り扱っています。

さらに興味深いのは、良質な仕事ができる業者・職人を常時募集しており、管理会社や大家さんなどを紹介してくれること。業者・職人にとっても仕事のチャンスが広がるサイトだと言えるでしょう。

成田勉さんは各種メディアでも活躍

先に紹介した成田さんの前職は実は保育園の経営者。サイト「キキゴタエ」ではインタビューを受けており、「リスクが少ない不動産投資術」について語っています。また、「幻冬舎ゴールドオンライン」では2018年の7月まで連載を担当しており、こちらではより詳細に不動産投資のノウハウを紹介しています。興味のある方は閲覧してみると良いでしょう。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00