東海大家の会〜フランクに付き合い、情報をシェアし合う

東海大家の会

東海大家の会は愛知、三重、岐阜、静岡など、東海地方で大家業を営んでいる人達が中心になって作り上げた交流会・情報交換の場です。運営は名古屋市にある有限会社貴藤(代表取締役社長・加藤至貴)が行っており、参加資格は「東海地方の大家さんやこれから大家を目指していきたい方」。モットーは「フランクに付き合える! 情報をシェアしあえる!」ということで、大家さん同士が情報を共有し合えるネットワーク作りに主眼を置いています。近年では全国賃貸住宅新聞など、各種メディアで取り上げられることも多くなってきました。

フランクに情報をシェアし合える場を提供したいと考えたのは、加藤氏自身がかつて大家業の情報収集で大変苦労したからだとか。現在では単なる大家さんの集まりを超えて、クリエイティブな発想を賃貸経営に活かしていけるような環境作りを考えていると言います。

禁止・免責事項には厳格

東海大家の会では年会費などは設けられていないので、各種イベントに気軽に参加することもできます(申込み・問い合わせはWebサイトから)。ただし、気軽に参加できる分、会員には節度が求められます。次のような禁止事項を守れない人はイベントを退場させられたり、次回から参加できなくなることがあります。

〈禁止事項〉
  • 宗教、ネットワーク・ビジネスへの勧誘目的でのご参加はご遠慮ください。
  • セクハラ、度が過ぎるマナー違反など他人に迷惑をかけたり団体行動を乱すような行為はご遠慮ください。
  • 未成年の飲酒はご遠慮ください。(年齢確認をさせて頂く事がございます)
  • 飲み会(お酒を飲む場)へ車での参加はご遠慮ください。
  • メンバー同士の批判、中傷はご遠慮ください。
  • その他、法律に触れる事やモラルのない言動はご遠慮ください。

また、イベント時・イベント後に起きた怪我や盗難などのトラブルに関しては管理責任・賠償責任を追わないことがWebサイトには明記されています。

様々なイベントが豊富

東海大家の会ではセミナーや交流会などを毎月開催しています。ジャンルは節税対策や空室対策、Airbnbセミナーなど収益に直結する内容から「DIY漆喰を勉強して取り入れようセミナー」といった趣味心をそそる内容まで様々です。また加藤氏による「代表ブログ」もまめに更新されており、「法定耐用年数と経済的耐用年数」といった有益な情報を得ることができます。

なお、会員登録には月額3,000円(税別)がかかりますが、セミナー無料参加や未公開収益物件の紹介といった特典が得られます。物件の有無は不問ですので、これから大家業に取り組みたい人も登録が可能です。

Facebookも大いに活用

東海大家の会ではFacebookも積極的に活用しており、様々な情報が頻繁に更新されています。例えば加藤氏は外貨資産にも通じており、滞在中のシンガポールから「東海大家の会のメンバーはマイルを貯めてどんどん海外に進出していきましょう」といったメッセージを書き込んだりしています。「代表ブログ」と合わせて目を通せば幅広い知識が得られそうです。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00