第4回 2019年5月1日放送

『OH!YA!!』 2019年5月1日にご紹介する大家さんは松尾芳子オーナー。

前回の続き・・

清里
 今週は先週に引き続きあの大家さんですね。

角野
 そうです。瑞穂区の松尾さんにきょうも電話がつながっておりますので。

松尾オーナー
 よろしくお願いします。

一同
 よろしくお願いいたします。

角野
 もう54年もやってらっしゃるということで、本当に優しそうなお声で、こんなアパートの大家さんいたら。

清里
 いいなって思いますよね。

角野
 いいなみたいな。

青葉
 安心する。

角野
 松尾さんって誰に似てるとか言われたりします?

松尾オーナー
 ちょっと太った歌手の人。

角野
 太った歌手の人。

清里
 太った歌手?

角野
 それは別に名前言わなくていいです。

松尾オーナー
 大阪の天童さん。

角野
 54年もやってらっしゃるということで、たくさんの学生の方とコミュニケーションとってこられたと思うんですけれども、エピソードみたいなものってあったりとかしますか。

松尾オーナー
 ニューヨークへ行かれた学生さんがみえまして、私以前、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア行って、ハワイ2回行って、ニュージーランドに行って、カナダ行って、香港行って、9カ国ぐらい回ったっていう話をちょっとしたことがあって。

青葉
 めっちゃグローバルやないですか。

角野
 松尾さんがそんなに世界各国回ってるってことですか。

松尾オーナー
 行ったことがあるっていうのでちょっと刺激されたのか、僕もニューヨークへ研修に行ってきますっていうことで、帰ってきてお土産をいただいたんですね。「開けてもいいか」って言ったら「いいよ」って言ったんでその場で開けたら、自由の女神さんがぽろっと落ちてきたんです。首が取れちゃって、あわてて瞬間。

清里
 接着剤。

松尾オーナー
 接着剤で首付けて、飾り棚ってちいちゃな棚があって、そこへ飾ってかっこよくなったっていう思い出。

角野
 よく見ると、首がちょっとつながってないみたいな。

松尾オーナー
 とってもうれしかったです。お土産を買ってくださるっていうことがね。

角野
 そうやって出ていかれた方が、松尾さんのところにお土産を買って戻ってこられるとかっていうことが結構あるってことなんですよね。

松尾オーナー
 この方は医学部から学生で、ここに入居してるときにしてくださった。

角野
 留学でってことですか。

松尾オーナー
 卒業された後に来てくださったっていうのもあったんですけど。

角野
 そうなんですね。

松尾オーナー
 庭で「おばちゃん」って言うもんですから見たら、ここを出られた方で、「学園祭なので寄ってみました」ってことで、久しぶりだなって涙が出たんです、うれしくて。

角野
 僕も一人暮らし、ほうぼうでしてますけれども、大家さんに涙流されたことないですもん。よっぽど絆というか、関わりが強いんですよね。

松尾オーナー
 そう。

清里
 本当に久しぶりに実家に帰ってきて、お母さんにお土産渡しにきたっていう感覚ですよね。

角野
 本当にそうなんだろうね。いろんな刺激を与え。

松尾オーナー
 そうですね。刺激っていう点では、私もインテリアコーディネーター、勉強したりしまして、エクステリアも。それでクロスはサンゲツさん行って全部、品番指定で飾ったりして。

角野
 なるほど、こだわってらっしゃると。

松尾オーナー
 こだわりがあって、かっこいいです。

清里
 かっこいいです。ちょっと気になりますね。

角野
 見てみたいですね。

青葉
 自慢の。

清里
 見たいですね。

松尾オーナー
 ステンドグラスも飾ってあるよ、あちこちに。亀甲型のクロス貼って、学生さんが初めて入られた夜に天井見たらお星さまが光ってて、彼は東京なんで東京のお母さんに電話をして、「お母さん、夜、お星さまが見える」とかって、「天井にお星さまが光ってる」。

角野
 男子学生のかたがたと若いときに絆を深めて、しかもインテリアコーディネーターだなんだと松尾さんも刺激を受けて、学生さんも刺激を受けて、そして、また新たな55年生が入ってくるってことですもんね。

松尾オーナー
 そうですね。

角野
 素晴らしいですね。

松尾オーナー
 出ていかれるときは本当に寂しくて、消えるまで後ろ姿見てます。

角野
 松尾さん、お庭でバーベキューなんかもやってらっしゃるって話聞いたんですけど。

松尾オーナー
 やりたいっていう人がいて、「大家さん、庭でサンマが焼きたい」って言う子がいて、よしよしと思って、私、ホームセンター行ってワンセットそろえて。

青葉
 優しい。

松尾オーナー
 やったんですけど。材料は学生さんが持ち寄ってきて、私がセットをして炭でバーベキューやるんです。そしたら、名市大のドイツ語の先生もみえて、私もテンションが上がってあいさつして、「ドイツ行ったことがあるんです」って言ったら、「何年前?」とかっていうそういう話になって、サンマ焼いたら真っ黒になって、先生が「これ食べるんですか」って。

角野
 なかなかサンマ焼かせてくれるマンションもありませんからね。

清里
 そうですよね。

角野
 素晴らしいと思いますね。

松尾オーナー
 中庭でやるんです。

角野
 本当にすてきな、松尾さん、あふれんばかりのグッドエピソード本当にありがとうございます。

清里
 ありがとうございます。

松尾オーナー
 ありがとうございました。

角野
 お忙しいところありがとうございました。

清里
 ありがとうございました。

青葉
 ありがとうございました。

松尾オーナー
 ごめんくださいませ。

角野
 それでは失礼いたします。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00