第12回 2019年7月17日放送

『OH!YA!!』 2019年7月17日にご紹介する大家さんは吉田富美恵オーナー。

清里
さあ、今週は。
青葉
今週は清洲市でアパートマンションを経営されております、吉田トミエさんに電話がつながっております。吉田さん。
吉田
はい、こんばんは。
青葉
どうも初めまして。
清里
よろしくお願いします。
角野
よろしくお願いします。
青葉
清須市で何年ぐらいやられているんですか。
吉田
私が小学校5年生くらいから建って、始めまして。
青葉
じゃあ、もう親子代々というか。
吉田
はい、続けてやっております。
青葉
そうなんですね。今、大体、何階建てで、何部屋ぐらいあるんですか。
吉田
4階建てと7階建て、道路隔てて向かい側同士であるんですが。
青葉
2棟あるみたいな感じですか。
吉田
そうですね。
青葉
清須市って名古屋市から近かったりとかするんですか。
吉田
大体、名鉄電車ですと10分で、名鉄もJRも10分くらいで着きます。
清里
近いですね。
青葉
吉田さんのマンションには、どんな方が中心に住まわれてるんですか。学生とか、ファミリーとか。
吉田
マンションがまだ建ったばかりの頃は子どもさんがたくさんみえまして、家族連れの方が多かったんですよ。徐々に子どもさんたちが大きくなって親御さんが残り、今は年配の方が多いですね。
青葉
なるほど。
角野
割と長く住まわれているかたがたが、いらっしゃるということですね。
吉田
そうですね。長く住んでくださっている方が多いです。
青葉
でも実際、吉田さんと共に成長していった子どもたちもいるっていうことですよね。小学校5年生ってことは。
清里
そういうことですよね。
吉田
そうですね。
青葉
そうですよね。
吉田
私も一緒に育ったような感じで。
青葉
なんか青葉の前情報だとテナントが入ってるんですか。
吉田
そうです。テナントが6件入っております。
青葉
6件。
角野・清里
へえ。
清里
どんなお店が。
青葉
何屋さんが入っているんですか。
吉田
昔は建ったばっかりの頃は、これすごい時代を感じるんですが、飲み屋さんが多かったんですよ。フィリピンパブとか。
清里
なるほど。
青葉
はい。
吉田
よく朝まで・・・。
青葉
どんちゃん騒ぎですよね。
吉田
・・・わいわい騒ぐような。
清里
盛り上がっている感じで。
青葉
社長社長と言いながら。
吉田
でも時代とともに飲み屋さんとか徐々に減ってきて。今はデイサービスとか。
清里
おお。
角野
なるほど。
青葉
そうなんだ。
吉田
小さい子どもさんを預かる、さくらんぼさんという所とかあるんですが。
青葉
なんか保育施設みたいな所ですか。
吉田
はい、あと整体の人も入ってましたね。
青葉
整体。
清里
へえ。
角野
ふうん。
青葉
じゃあ、飲み屋が今、デイサービスになっているっていうことは。もう住んでいる方にとってみたら、元気なときはフィリピンパブ行ったりとかお酒飲んだりとか、もう散々して、酔っぱらってもすぐ上に家があるわけじゃないですか。で、自分がちょっと体痛くなってきなとか、だんだんちょっと老いてきたなと思ったら、今はデイサービスがあるんだから最高ですよね。
清里
整体もあってね。最高ですね。
吉田
そうなんですよ。うちの母もその下のデイサービス使わせていただいて。
清里・角野
へえ。
青葉
なるほど。
吉田
今はパン屋さんも入っておりまして。
清里
パン屋さん。
吉田
すごい有名で、行列ができるパン屋さん。
清里
すごい。
角野
知らないの?
清里
分かんない。
青葉
そんなテナントがたくさん入って、デイサービスがあって、しかも接骨院もあって。
清里
整体屋さんもあって。
吉田
子どもさんも預ける所があって。
清里
確かに。
角野
それ素晴らしい。
青葉
ちょっと独り身の僕にはちょっとまだ分からないですけども。多分、角野なんかは・・・。
角野
めっちゃぴんときて。
青葉
・・・ぴんとくるもんな。
清里
ご家族がいらっしゃる家庭だとめちゃくちゃ便利ですよね。
青葉
なるほどね。
吉田
すごい便利だと思います。
角野
ぜひ、来週もですね。
清里
入居者の方とのエピソードも聞きたいですよね。
青葉
そういうのもぜひ聞きたいので。
吉田
はい、分かりました。また来週もお願いします。
青葉
ぜひ来週も聞かせていただければと思います。
清里
よろしくお願いいたします。
青葉
すみません、ありがとうございます。それでは失礼いたします。
吉田
失礼いたします。

毎週水曜 ZIP-FM 23:30~24:00